ライン

労災時の取り扱い

当院は労災指定医院です。

アイコン アイコン アイコン
労働者が仕事中に怪我をしたり、業務上の疾病に罹った場合には、労災保険による補償(治療費、休業手当等)が受けられます(健康保険は使えません)。
 また、労働者の休業を伴う労働災害については、労働保険の手続のほか、労働安全衛生法第100条に基づき「労働者死傷病報告」を災害のあった事業場の所轄労働基準監督署に届け出なければならないことになっています。この「労働者死傷病報告」を届け出ない場合、又は虚偽の内容を記載して報告した場合には処罰されることがあります。
 厚生労働省では、悪質な労災かくし(意図的に労災かくしを行ったようなケース)については、司法処分を含め厳正に対処することとしており、実際にこの10年で送検数が増加しています。
 なお、労災かくしに関する送検事例は、厚生労働省のホームページでご覧になれます。
ライン



メール
トップ アイコン
トップ

戻る

ライン