この時期、鼻がムズムズしたり、目がクシュクシュしたり…。花粉症の人にとってはツラ〜イ季節がやってきました。今や花粉症患者は、約2,000万人にものぼるんだそうです。こうなるともう、れっきとした「国民病」と言えるでしょうね。

 そもそも花粉症とは、「植物の花粉によって起こるアレルギー性の病気」のことです。樹木や草花の花粉が飛ぶ季節になると、花粉が目や鼻の粘膜に付着して症状が現れます。ちなみに花粉症は、遺伝的な体質、住環境、食生活など様々な要因が重なって起こるものなんだそうです。症状が風邪と似ているから、自覚のない人もいるんだそうですね。

  今日は花粉に悩まされている方はもちろん、いきなり花粉症になったら困る! と心配の方に花粉症対策方法や便利アイテムの紹介をします!

こ〜んな症状が出てきていませんか?
くしゃみが、10回前後続けて出る。1日中止まらないこともある
(風邪の場合は、続いても3〜4回です)。
透明でサラサラした鼻水が止まらず、花粉の飛散が終わるまで続く。
(風邪の場合は、粘っこい鼻水が出ます)
頑固な鼻づまりが長く続く。鼻がつまって夜も眠れないほど。
(風邪の場合は、数日で治ります)
花粉が目に入ると目をゴシゴシこすりたくなるほどのかゆみを感じる。
これが両目に見られ、白目の部分が充血したり、まぶたが腫れることもある。
(風邪の場合は、目に症状が出ることはありません)
花粉症になると、くしゃみ・鼻水・鼻づまり・目のかゆみに悩まされるだけでなく、集中力の低下・だるい・熱っぽい・倦怠感・イライラなども引き起こすので、本当にツライもの。
ところで皆さん、「花粉症対策」ってどのようなことをしていますか?
花粉症にかかっている人も、まだかかっていないという人も、対策法は同じです。
花粉対策法をよく読んで実践してみてくださいね。
対策法はこちらから